MEDIAメディア掲載

WBS和歌山放送
「ラジオまつり 2018」に
出演しました。

2018年11月23日 生放送

当日は建築完成写真のパネル展示やアンケートを行いました。
私は建築に関する簡単なクイズをステージで和歌山放送の覚道アナウンサーと漫才師の「すみたに」とで出題し、楽しい時間を過ごしました。

ステージ風景です

ステージ風景

テレビ和歌山
「きのくに21 住宅耐震特集」に
住宅耐震工事の説明で出演しました。

2018年9月13日収録 9月23日(日)放送

現在耐震工事中である伝統工法の住宅をご厚意で案内させていただきました。

撮影風景

撮影風景1

「こちらの住宅は、伝統工法と言って昔ながらの工法で建てられていますので地震に強い壁を設置するだけではなく、この建物にあった特性のものを使っています。」

撮影風景2

「今回は荒壁パネルと言って土で作ったパネルを採用しています。もともと大部分の箇所はこのように土塗壁で作られた建物ですから、同じような特性をもつ材料を使うことで建物に馴染むのを採用しています。」

リフォームと耐震補強工事を同時にすればコスト削減にもなりますね。
県民皆様の減災に繋がればと思い、微力ながら日々奮闘いたします。

和歌山放送 情報ボックス
「おしえて!建築士さん」に出演

2018年3月1日収録

WBS和歌山放送 情報ボックス「おしえて!建築士さん」というラジオ番組に出演しました。
今回が二回目の出演でした。3月6日・13日に放送されるとのことです。住宅を建てるに当たっての気を付けておきたいことなどをお話しさせていただきました。

建築士事務所 附録「あさも」に掲載

2018年3月

建築士事務所 附録「あさも」に当社設計・監理『道の駅ねごろ歴史の丘』が掲載されました。
2017年春から設計し、その年内に完成というタイトなスケジュールでしたが、無事春には表紙を飾ることができました。

第41回建築士事務所全国大会 和歌山大会に参加

第41回建築士事務所全国大会
和歌山大会に参加

2017年10月5~7日

一年に一度、全国の建築士事務所の会員が集い親睦を深め、これからの建築の未来について語り合う大会です。
2017年は「時を紡ぐ 明日へと 歴史・文化・自然」のスローガンで和歌山県が開催地でした。
皆で一緒にひとつの大会を終えた達成感は言葉では言い現わせないものがあります。全国の会員から、感動!感激!感謝!のお礼の言葉を頂きました。